Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://masahikoabe.blog.fc2.com/tb.php/6-7cb21c2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

文藝春秋刊の新雑誌『野球人』、納本

野球人_完成しました

こんにちは、流しのブルペンキャッチャー・安倍昌彦です。

何度かにわたってお知らせしてまいりました文藝春秋刊の新雑誌『野球人』。

おかげさまで、無事、製本を完了して、昨日7月1日、文藝春秋さまに納本いたしました。これから流通に乗って、7月10日に全国の書店さんで発売のはこびとなります。

ブログやツイッターを通してお知らせおりますが、おかげさまで、多くの反響をいただいているようです。ありがとうございます。心より御礼申し上げます。

印刷は、たたみ一畳ぐらいの大きな紙で刷りますので、本になってみると、やはり印象がまるで違います。感慨無量です。出来上がってきた本を前にして、しばらく手にとることができませんでした。作った本人がおかしいですが、怖いものです。

こんな感じの本に仕上がりました。いかがでしょうか。

軽いです。日なたで見てもテカりません。小さなバックにもスッと入ります

(148×210ミリです)。

あとは、読者の皆さまにかわいがっていただける小誌になりますよう、願うばかりです。どうか、よろしくおねがいいたします。


安倍昌彦

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://masahikoabe.blog.fc2.com/tb.php/6-7cb21c2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

安倍昌彦プロフィール

1955(昭和30)年生まれ。宮城県出身。スポーツジャーナリスト。早大高等学院(東京)、早稲田大。ドラフト候補投手の投げるボールを実際に受けて記事を書く「流しのブルペンキャッチャーの旅」を雑誌『野球太郎』(ナックルボールスタジアム)に連載している。主な著書に『流しのブルペンキャッチャーの旅』(白夜書房)、『スカウト』、『若者が育つということ~監督と大学野球』(ともに日刊スポーツ出版社)などがある。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。