Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://masahikoabe.blog.fc2.com/tb.php/11-479513e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『野球人』のドラフト満載号、製本を完了

おはようございます。野球誌『野球人』の安倍昌彦です。おかげさまで『野球人』のドラフト満載号は製本を完了いたしました!先輩各誌、次々に発売になるなか、すぐにでも追いかけたいところなのですが、出版社さんの都合により、発売は13日になる予定です。もうしばらくお待ちいただきますよう。
今日はおわびがあります。創刊号の中で「高校生ドラフト1位候補捕手、見てきました、会ってきました」という企画を二回に分けて連載する予定でしたが、取材予定の選手が進学を決めたり、記事の趣旨に合うプレーが見られなかったりで、残念ながら<二回目>を断念しました。

高校生の、先を見越した企画というのは難しいですね。自分の見る目の甘さを痛感するとともに、やはり10代の選手、というよりも、若者たちの成長カーブというのはギザギザ上がりなんだと、あらためて実感した次第です。いい勉強をさせてもらいました。

楽しみにしておられたかた、本当にもうしわけありませんでした。おわびたします。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://masahikoabe.blog.fc2.com/tb.php/11-479513e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

安倍昌彦プロフィール

1955(昭和30)年生まれ。宮城県出身。スポーツジャーナリスト。早大高等学院(東京)、早稲田大。ドラフト候補投手の投げるボールを実際に受けて記事を書く「流しのブルペンキャッチャーの旅」を雑誌『野球太郎』(ナックルボールスタジアム)に連載している。主な著書に『流しのブルペンキャッチャーの旅』(白夜書房)、『スカウト』、『若者が育つということ~監督と大学野球』(ともに日刊スポーツ出版社)などがある。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。